認証制度とは

公正採用人権啓発推進センター「認証制度」とは?

  • 「認証制度」とは、当センターの会員企業で公正採用と人権啓発に積極的に取り組む企業として「宣言」いただいた企業のうち、申請いただいた企業について第三者委員会の審査を経て「認証」する制度です。
  • 「宣言」いただいた企業を、当センターのホームページ等で広く紹介するとともに、「認証」取得に向けた取り組みの支援を行っています。
  • 「認証」を取得した企業は、公正な採用と人権啓発に積極的に取り組む企業としての企業イメージアップと社会的な評価を高めることができ、優良企業として、優秀な人材の獲得と定着が期待できます。

 

⇒ 「宣言」企業数  76社(2017.7.3現在)
⇒ 「認証」企業数  10社(2017.2.1現在)
※五十音別、業種別で宣言・認証企業の検索ができます。

「認証」取得に向けた取り組みイメージ

会員企業の取り組みステップアップイメージ

 

STEP1 「宣言」

宣言企業

STEP2 「認証」取得

認証企業

チェックシートに沿って社内体制、採用プロセス、人権啓発などの仕組みを審査
公正採用チェックシート 社内体制 体制構築、公正採用に係る研修
採用方針・計画 採用計画、応募基準
募集活動 求人条件、応募書類、求人スケジュール
採用選考 選考基準、学科試験、健康診断、面接、身元調査禁止
採否決定 採否基準、結果通知、不採用者の個人情報
内定から入社まで 内定後誓約書等、入社後個人情報収集
人権啓発チェクシート 人権啓発 推進組織・管理、均等法対応、人権研修・啓発

 

⇒ 「認証」企業数 10社
(2017.2.1現在)

※五十音別、業種別で宣言・認証企業の検索ができます。

 

 

STEP1  「公正採用及び人権啓発の推進宣言」をします!

宣言申請書(下記参照)に必要事項を記入の上、「公正採用チェックシートA」「人権啓発チェックシート」を添付し当センターへ申請してください。

【宣言申請書類】

 

STEP2  公正採用と人権啓発に積極的に取り組む企業としての認証取得へ!

<認証申請の方法は?>
・認証申請書に必要事項を記入の上、「公正採用チェックシートA・B」「人権啓発チェックシート」を添付し、
当センターへ申請します。
・当センターによる事前審査、申請企業における実地調査を実施します。
・実地調査結果を踏まえ「第三者委員会」にて審査します。
【認証申請書類】
認証基準達成企業